IT関連以外

【2019年11月】Googleアドセンス審査に合格した

2019年11月2日(土)、念願のGoogleアドセンス審査に合格し、本ブログに広告を掲載させて頂けることになったので、これまで対応した内容について共有する。
Googleアドセンス審査合格

合格までの道のり

  • 1回目 2019/9/30(月) 不合格 理由「サイトの停止または利用不可」
  • 2回目 2019/10/1(火) 不合格 理由「サイトの停止または利用不可」
  • 3回目 2019/10/3(木) 不合格 理由「サイトの停止または利用不可」
  • 4回目 2019/10/7(月) 不合格 理由「サイトの停止または利用不可」
  • 5回目 2019/10/24(木) 不合格 理由「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」
  • 6回目 2019/11/2(土) 合格

 

1回目~4回目 「サイトの停止または利用不可」対策

1回目~4回目は、本ブログサイトでなく、昔作成していたはてなブログのサイトで申請を出していたが、下記サイトを見ると、はてなブログとGoogleアドセンスの相性が悪いため、「サイトの停止または利用不可」という理由で落ちることが多いらしいことが判明した。
https://グーグルアドセンス合格サポート.com/hatena-taisaku/

そのため、はてなブログでの申請をあきらめ、ワードプレスでこのブログを新しく立ち上げることにした。

5回目 「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」対策

5回目は、本ブログサイトで申請を出したが、タイトルの理由で落ちてしまった。

そこで、まずはgoogle search consoleにログインし、以下の画像のように、インデックス登録されているURLを確認した。
サーチコンソール1

サーチコンソール2

確認したところ、以下の事象がみつかった。これらが「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」の直接原因だったように思う。

  • ワードプレスで作成した記事の「パーマリンク」を変更する前・変更した後の両方がインデックスされている
  • ワードプレスのサンプルページがインデックスされている

ちなみに、「パーマリンク」とは、ワードプレスの下記画面のブログURLのことをいう。
パーマリンク

そこで対策として、以下の対応を実施した。

  • 「パーマリンク」を変更する前のURLを削除した
  • ワードプレスのサンプルページを削除した

URLの削除は、サーチコンソール上で、以下の手順にて実施した。

1) 以前のツールとレポートから「削除」を選択
URL削除1

2) 「一時的に非表示にする」ボタンを押下
URL削除2

3) 削除するURLを入力し、「続行」ボタンを押下
URL削除3

また、ワードプレスのサンプルページの削除は、以下のサイトの手順に従って実施した。
http://survaivalkick.com/1103.html

これまで記載した内容に加え、以下の対応も追加で実施したところ、Google Adsense審査に合格できた。

  • 各記事のアイキャッチ画像が全て同じ画像だったので、違うものにした。
  • 各記事の導入を詳しく書き、なぜその記事を書こうとしたかについての説明を追加した。また、各記事の最後に「要点まとめ」を追加した。

各記事のアイキャッチ画像の位置については、以下を参照のこと。
アイキャッチ画像

また、各記事の導入と要点まとめの記載内容のサンプルについては、以下を参照のこと。
ブログ変更(導入部分)

ブログ変更(要点まとめ)