MENU
Aomei

「AOMEI Backupper」でディスクバックアップを取得してみた

「AOMEI Backupper」を利用すると、ファイル単位のバックアップだけでなく、ディスク全体やパーティション全体等を丸ごとバックアップすることもできる。今回は、「AOMEI Backupper」を利用してディスクバックアップを取得してみたので、その手順を共有する。

なお、バックアップ先は、以下の外付けSSDとする。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08P4CN4YC/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o00_s00?ie=UTF8&psc=1

USBメモリの場合、転送速度が遅くバックアップが取得できなかったため、転送速度の速い外付けSSDをバックアップ先に設定している。

前提条件

下記記事の「AOMEI Backupper」のインストールが完了していること。

「AOMEI Backupper」をインストールしてみた「AOMEI Backupper」を利用すると、パソコン内のデータを、ファイル/パーティション/ディスク等の様々な単位でバックアップする...

また、下図のCドライブ・Fドライブの中身を、Gドライブ「Extreme SSD」の「DiskBkup」フォルダにバックアップするものとする。
前提条件_1

前提条件_2

やってみたこと

  1. ディスクバックアップ
  2. バックアップしたファイルのチェック
  3. ディスクバックアップの復元方法の確認

ディスクバックアップ

「AOMEI Backupper」を利用したディスクバックアップの手順は、以下の通り。

1)「AOMEI Backupper」を起動し、左側のメニューから「バックアップ」を選択する。
ディスクバックアップ_1

2) 以下の画面が起動するため、「ディスクバックアップ」を選択する。なお、この画面から、パーティション単位やWindowsシステムのバックアップも行える。
ディスクバックアップ_2

3) 下記画面が開くので、「ディスクを追加」ボタンを押下する。
ディスクバックアップ_3

4) バックアップ対象となるディスクを選択する画面が表示されるため、Cドライブ・Fドライブを含む「ディスク0」を選択し、「追加」ボタンを押下する。
ディスクバックアップ_4

5) 次にバックアップ先を指定するため、バックアップ先のフォルダボタンを押下する。
ディスクバックアップ_5

6) Hドライブの「DispBkup」フォルダを選択し、「開く」ボタンを押下する。
ディスクバックアップ_6

7) 下記画面の状態で、「開始」ボタンを押下する。
ディスクバックアップ_7

8) ディスクバックアップが実行され、以下の画面上で、バックアップの進捗状況を確認できる。
ディスクバックアップ_8

9) 約17分でバックアップが終わり、完了すると以下の画面が表示される。終了するには「完了」ボタンを押下する。
ディスクバックアップ_9

10) 以下のように「AOMEI Backupper」のホーム画面が表示され、先ほどのディスクバックアップのタスク(Disk Backup)が表示されることが確認できる。
ディスクバックアップ_10

11) 完了後、Hドライブの「DispBkup」フォルダ下に、「Disk Backup」というフォルダが作成されていることが確認できる。
ディスクバックアップ_11_1

また、「Disk Backup」フォルダ内に、ディスクバックアップによって生成されたファイルが格納されていることが確認できる。
ディスクバックアップ_11_2



バックアップしたファイルのチェック

「AOMEI Backupper」を利用すると、ディスクバックアップの場合も、作成したバックアップファイルが問題なく作成されているかどうかを、復元を行う前にチェックすることができる。その手順は、以下の通り。

1) ホーム画面のバックアップタスク「Disk Backup」から、「詳細」メニューの「イメージをチェック」を選択する。
ファイルのチェック_1

2) チェックしたいバックアップを選択し、「次へ」ボタンを押下する。
ファイルのチェック_2

3) バックアップファイルのチェックが開始されると、以下の画面が表示される。このままチェックが完了するまで待つ。
ファイルのチェック_3

4) 約8分でチェックが完了し、バックアップファイルに問題がなければ以下の画面が表示されるので、「完了」ボタンを押下する。
ファイルのチェック_4

5) 以下のように、「AOMEI Backupper」のホーム画面に戻ることが確認できる。
ファイルのチェック_5



ディスクバックアップの復元方法の確認

「AOMEI Backupper」にバックアップタスクが表示されていなくても、バックアップファイルを直接指定することで、ディスクの復元を行える。ディスクバックアップの復元方法は、以下の通り。

1)「AOMEI Backupper」上で「復元」メニューを選択する。
ファイルの復元_1

2)「イメージファイルを選択」ボタンを押下する。
ファイルの復元_2

3) 取得したディスクバックアップを選択し、「開く」ボタンを押下する。
ファイルの復元_3

4) 復元対象となるディスクを選択し、「次へ」ボタンを押下する。
ファイルの復元_4

5) 復元したい場所を選択し、「次へ」ボタンを押下する。
ファイルの復元_5

6) 今回は復元をしないので、表示されたダイアログの「キャンセル」ボタンを押下する。
ファイルの復元_6

なお、「AOMEI Backupper」にご興味をもたれた方は、以下のサイトをご参照のこと。
https://www.ubackup.com/jp/

要点まとめ

  • 「AOMEI Backupper」を利用すると、ディスク全体やパーティション全体を丸ごとバックアップすることができる。